リカ 2019年秋ドラマ

ドラマ『リカ』1話の見逃し無料動画を見る方法と感想!あざの原因は?

投稿日:

リカ 無料動画 1話

ドラマ「リカ」ついに始まりましたね!

予告からゾッとするような怖い印象でしたが、第1話から予告を裏切らない不気味でゾクゾクするようなストーリーでした。

そんなリカを見逃してしまった人のために、今回はリカの見逃しを観る無料で観る方法と、感想やあらすじをまとめていこうと思います。

ドラマ「リカ」の見逃し動画を無料で見るならFODプレミアム!

「リカ」の見逃し動画をフル視聴するなら「FODプレミアム」で見ることができます。

FODプレミアムはこちら

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)で、

フジテレビ系列のドラマ・アニメ・バラエティなどの動画を視聴可能!

もちろん最新ドラマの見逃し配信やFODオリジナル作品も見ることができます。

※初回1ヶ月間の無料お試しあり!最大1,200円のポイントがもらえます!

 

ドラマ「リカ」1話を見た人の感想

怖かったですね

怖い怖い。とても怖いドラマですね。高岡早紀さん演じる美しい女性の雨宮リカが登場してくる場面で、何やら曰くありそうな腕の痣をメークでを隠しているところが大変不気味で何となく。これから先の展開を暗示している様でとても奇妙で違和感ありあり(演技やストーリーでなく)を感じさせました。しかしながら薔薇を送り付けられた小池徹平さん演じる外科医の大矢がこれから雨宮リカと絡んでいって、どうなってくのかも見ものです。原作の雨宮リカの言う『自称28歳』はなんとなく無理かなとも感じましたが、超美魔女の高岡早紀さんが年齢を超えた美しい怖さと不気味さを演じてくれました。出来れば原作などを読まないで観た方が良いかなとも思っています。

 

不気味なヒロイン誕生

主人公演じる高岡早紀さんは、明らかに普通じゃない不気味なリカを完全にはまり役にしていました。リカは、小池徹平さん演じる副院長に近付くため、看護師の面接を受けにきたと思います。副院長の純粋な目が、余計にリカの歪んだ目を際立たせており、リカの顔がアップになる度にゾッとしてしまいました。リカは看護師としては優秀なため、副院長に手腕をアピールしながら信頼を築いていました。第1話でリカの違和感に気付く者が1人いましたが、その人が最初の被害者になってしまい、大きな衝撃を受けました。リカは自分にとって邪魔な人間には容赦しないことが第1話でよく分かりました。ドラマ終盤にはリカから皆逃げて欲しいと願い、すっかりリカにのめり込んでいました。不気味だけど気になるヒロインに、来週からも夢中になりそうです。

リカ 一体何者なのか?

第一話から大変衝撃的なドラマだと思いました。もうすでに1回目から衝撃的なシーンが多くて、現実離れしたドラマだなぁと思いましたが、引き続き目が離せない状態だと思いました。どんな手を使ってでも自分の思い通りにならないものを消していくといったようなそんな主人公リカに恐怖を感じるようなドラマです。1話の終わりには師長さんをも手にかけてしまうような次回がとても見逃せないと思いました。そして結果的にその師長さんは植物人間になってしまうと言う何も証言も思ったことも言えないと言う状況下の中でリカがどこまで突き進んでいくのかとても気になります。前回に引き続き第二話もどこまで自分の好きな人に近づいていくのかドキドキします。次回はどんな手を使って近づいていくのか、ストーカーのような行動が怖くて予測できないところがまた見どころです。前回は患者さんを手にかけてしまうと言う大変恐ろしい内容でしたが、今後も誰か1人ずつ消していってしまうのか、そんな予想までできてしまうようなこのドラマは時間帯的にもすごく気味の悪いドラマだと思いました。ただ最終的にどうなるのか凄く気になるので次回の第二話ではどこまで大矢先生に接近できるのかそういったところを見てみたいと思います。

 

ドラマ「リカ」1話のあらすじ

どことなく怪しげなマンションのとある一室。

美しいハーバリウムが飾られた中、真剣な表情でメイクしている雨宮リカ(高岡早紀)。

顔をメイクした後、左腕を出すとそこには不気味な痣が。

リカは痣をファンデーションで隠していきます。

地域医療に根差した個人病院、花山病院の副院長・大矢昌史(小池徹平)は、優秀な外科医で患者や看護師たちの信頼も厚く、人気な先生です。

その日花山病院は、看護師補充の面接をしていて、そこに現れたのがリカでした。

28歳と本人が自称する年齢に違和感は抱いたものの、豊富な経験は申し分なく、日本医師協会前会長からの推薦状まで持参したリカに、大矢は思わず「あなたみたいな優秀な方が何故うちに」と尋ねると、リカは嬉しそうに「運命なんです」とつぶやきます。

その時、リカの左腕の痣が薄紅色に浮き上がったのを、看護師長の小山内(池谷のぶえ)だけは見逃しませんでした。

面接後、大矢ら男性医師はリカの採用に傾くが、小山内だけはリカの冷え冷えとした得体のしれない空気に嫌悪を感じ反対しますが、大矢の叔父であり、脳梗塞を発症して以来特別病室で生活する病院長・花山大次郎(西岡徳馬)は、医師協会前会長の推薦状を持ったリカを断る事は出来ないと仮採用を決めます。

花山病院で働き始めたリカは、大矢との仕事では優秀な看護師として手腕を発揮しますが、他の医師との仕事では態度を変えやる気を見せません。

そんな中、救急のけが人の治療の際は大矢と見事なコンビネーションを見せます。

リカはその時大矢が廃棄した手袋を自宅に持ち帰り、ハーバリウムにしてうっとり眺めていました。

更にリカはサボり癖のある看護師・森田(立花恵理)から大次郎の看病を譲り受け、口うるさい大次郎の心をほぐし巧みに取り込んでいきます。

「女は28歳までに結婚して、家庭に入って、愛する夫に尽くすのが一番幸せ…」

そんな自分の理想を話すリカに何か不気味なものを感じ困惑する大矢。

リカが働き始めたことによって、花山病院の歯車が徐々に狂っていく

 

リカの腕にあるあざの原因は?

ドラマ中にも何回も出てきた、「リカの腕に浮き上がってくるようなあざ」は一体何なのでしょうか?

今のところ、原因はわかっていませんが、ドラマを見る限りリカの想い人・大矢昌史(小池徹平)のことを想うと浮き上がってくるようでした。

あざをよく見てみると十字架のような模様だったので、それも本当に不気味ですよね。

リカの目的は何なのか、今後も目が離せません。

↓リカの見逃し配信はFODプレミアムで↓

FODプレミアムはこちら

※初回1ヶ月間完全無料!

  • この記事を書いた人
Rino

Rino

アラサー主婦です。ドラマやバラエティなどテレビが大好き。気になるドラマや映画について情報配信中です。

-リカ, 2019年秋ドラマ

Copyright© Rinoのゆるっと生活|アラサー主婦のドラマ・美容・育児日記ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.